便利なネット

先日、報道番組でネット選挙について放映していました。
それによると、ネット選挙には有権者である、私達について注意点があるそうです。
それはまず、電子メールについてです。
有権者は選挙の候補者や政党のホームページなどを自由に見る事が出来ます。
その時に個人的に常に情報を送信してもらうために、アドレスを登録してメールを送信してもらう場合もあります。
ここまでは良いのですが、そのメールを他人に転送するのは違反だそうです。
また候補者のホームページなどを印刷して他人に配る事も違反だそうです。
ただし、パソコンやタブレット、スマートフォンなどをみんなで見る事は良いそうです。
最後に、ここまでインターネットが普及してくると、子供が扱うケースもあると思います。
そんな時に、未成年者が候補者のツイッターをリツイートするようなことも禁止されています。
すなわち、未成年者の選挙活動はネットでも禁止と言う事になるのです。
このような事は、初めて知ったので、もっと大々的に頻繁に取り上げて欲しいと感じました。
しかし、ネットはとっても便利ですね。
昔では考えられません。
今ではなんでもネットで事が済んでしまいますから。。
その反面、危険もたくさんありますが。
私は最近、脱毛サロンの予約をネットでしました。
ネットだと手間が省ける分、料金も安くできます。
お互いありがたいですよね。