失敗のないダイエット

思ったように体重が落ちなくてモチベーションが保てない

消費カロリーが摂取カロリーより低ければ痩せるというのはわかります。

体組織計で自分の基礎代謝もきちんと図っているので、自分が一日生きているだけでこれだけのカロリーを使う、というのも計算できています。それプラス、毎日これだけの運動を自分の今の体重と比較計算してどれだけカロリーを使うのか、というのも計算してきちんとした数値での運動やダイエットを実行しています。
食事も食材は全部グラムも計算してカロリーを算出していますし、むしろ摂取カロリーを大目にというくらいの計算をしているのですが、自分が計算して「この週はこのくらい痩せる」という数値に至らないことが多いのです。
塩分が多いから浮腫んでいるせいだ、とか水分のせいだというのもある程度わかります。しかし、朝一でトイレに行って裸で測っても自分の思っている数値になっていません。そうなると、自分がこれだけがんばってきたのになぜ痩せないのだ、今月はこれだけ痩せることができる、という数値目標をきちんと算出しているのに目標に届かないではないか、とイライラしてしまうのです。
生理のあるときもきちんと考慮しているので、ゆるい目標にはしているのですが、それも達成できないのです。
運動も自分が算出した時間よりも長時間行っているので消費しているカロリーは本来自分が計算しているよりも大目なのに、どうしても目標に達することができないときがあるのです。
そのせいでモチベーションが保てなくなり、ダイエットのときだけではなくプライベートでもイライラしてしまうことが多く、ダイエットをやめてしまおうか、と悩んでしまうときがあります。代謝をよくするには腸内環境をよくして、脂肪を燃焼しやすくすることが大切です。代謝をよくすれば、体質が改善され、痩せやすい体になります。
それには酵素をしっかり摂取することも大切。そうなるとダイエットもただ単に食べないというダイエットよりも酵素ダイエット おすすめです。
健康にもよく痩せやすい体質へと改善しましょう。